ねぎ子のブログ

congzi's blog

ぶらり週末 ~国立人類学博物館とチャプルテペック城~

メキシコでもっとも有名な博物館といえばこちら、国立人類学博物館。 メキシコの古代文明がぎゅっと凝縮されていて、真面目にみたら丸1日あっても足りないほどの展示量。メキシコ古代文明の知識はあまり持っていませんでしたが、百聞は一見に如かずというこ…

Mexico世界遺産リスト② ソチミルコ ~アステカ時代の風景~

11月21日はメキシコの革命記念日で祝日でした。メキシコの法定休日はあまりない。カトリックの多い国なのでクリスマスはどーんと休むのかと思いきや、意外とそうでもないらしい。貴重な休みを生かして、郊外の世界遺産、ソチミルコ(Xochimilco)へ出かけま…

Mexico世界遺産リスト① メキシコ国立自治大学 ~UNAMの壁画~

好久不見! Tanto tiempo! お久しぶり! 2015年6月に中国から日本に帰国して以降、しばしブログを更新できていませんでしたが、1週間前にメキシコに引っ越してきたのを機に、再開することにしました。 ちなみに日本でも怠けていたわけではございません。中…

ぶらり週末トリップ ~張家港~

またしばらくUPを怠けましたが、4月は上海から長距離バスで2時間ほどの江蘇省は張家港という街に遊びに行ってきました。中国読みすると、ジャンジャーガンと言います。 張家港にはうちの関連会社があって、そこに上海オフィスでもともと仲の良かった中国人…

世界遺産リスト㉛ 楽山大仏 ~四川省の旅~

四川省の旅最終日に向かったのは、成都から車で2時間半程の場所にある、楽山! ここは世界最大の大仏があることで有名です。もちろん世界遺産♪ 楽山は岷江、青衣江、大都江という3つの川が交わる場所なので、昔から水害が多かったよう。これを憂いたお坊さ…

世界遺産リスト㉚ ジャイアントパンダ 〜四川省の旅〜

さて、もう一ヶ月ほど前ですが、3月の週末に、ついに四川省は成都を旅行してきました!成都が内陸なのは十分認識していたものの、想像以上の遠さでした。。。上海から飛行機で3時間以上もかかります、国内なのに日本より遠い。 金曜の夜に成都に入り、早速現…

ぶらり週末 ~無錫~

今月の旅先1つ目は無錫!日本企業もたくさん進出している江蘇省、長江デルタ地域に位置する水郷都市です。そのうち出張とかで行くかもな、と思っていたけどなかなか訪れる機会がなかったので、週末に日帰りでサクッと行ってきました。無錫の地名の由来はその…

ぶらり週末トリップ ~景徳鎮~

今回の旅先は景徳鎮!!食器で有名なあの景徳鎮です。 上海から少し内陸の江西省に位置します。地図上で見ると近そうだけど、実際は遠いのがこの中国大陸。江西省の省都の南昌からでも鉄道で5時間かかる。。。上海からは飛行機だと1時間!が、上海ー景徳鎮は…

世界遺産リスト㉙ 大足石刻&重慶火鍋旅行

今回の世界遺産は、重慶市から車で2時間ほどの場所にある大足。 久しぶりの週末弾丸旅行にて、まずは上海から重慶市までひとっとび。仕事では重慶関連が色々とあるのだけれど、実は重慶を訪れるのは初めてでした。 重慶は中国4番目の直轄市。内陸の大都会で…

世界遺産リスト㉘ 空を掴む~秘境チベットをめぐる旅~

中国駐在も2年以上経過した2014年中秋節。満を持して訪れたのは、中国西端の秘境、チベットです。チベットとは「神の地」という意味。文字通り、素晴らしい文化と自然に圧倒された4日間となりました。ラサを中心に今回の旅を振り返ります。 ■Day1-一路…

ぶらり週末トリップ ~青島ビール祭り~

夏!暑い!ビールがうまい! というわけでお盆まっただ中、初めて青島へ出かけました。日本でお世話になった中国語の先生が去年の秋、青島に戻ってから、ずっと遊びに行こうと思っていたのだが、どうせ行くならビール祭りのときに、と大事に温めていた旅行先…

中国とベトナムの間 ~週末トリップ~

7月。だんだん暑くなってきましたが、暑さに負けず大陸南方、広西チワン自治区を訪れました。この2年でいわゆるメジャーどころは観光済みゆえ、さらなる中国の知られざる魅力にせまるべく、地球の歩き方をぺらぺらとめくっていて見つけたのがここ、広西チワ…

ぶらり週末 ~宋慶齢&紅坊国際文化芸術園区~

6月の話ですが、久しぶりに上海市内をぷらぷらと散策しました。 ■ 宋慶齢ゆかりの場所 ①宋慶齢故居 孫文の奥さん、宋三姉妹の次女である、宋慶齢の故居を訪れた。宋慶齢は、中国近代史に深くかかわっている女性ですね。彼女は孫文とともに中国内を転々としま…

ぶらり週末 ~西塘~

久しぶりに上海近郊の水郷へと出かけました。 今回の行き先に選んだのは、西塘。2006年公開のミッションインポッシブル3のロケ地になったことで有名です! トムクルーズが頭に爆弾を埋め込まれながら奥さんを探しにいったあの場所ね◎ 今はけっこう観光地化…

世界遺産リストagain 福建土楼

6月端午節のお休みは、1年ちょっとぶりに、福建省へ。 1日目は厦門市内、コロンス島をめぐり、2日目は再び土楼へ!今回は、車をチャーターして前回とは違う土楼を見に行きましたので、めぐった場所をレポートします~。 ●塔下村 川の両側に古い民家(土楼)…

世界遺産リスト㉗ 紅河哈尼棚田群 

2012年2月、NHKスペシャルで「天空の棚田に生きる」と題して雲南省のハニ族棚田が紹介されました。そして翌年2013年、この棚田群は世界遺産に登録されました。 さらに翌年の2014年2月、中国で棚田見物をしようと思い立ったねぎ子はネットサーフィンし、世…

世界遺産リスト㉖ 宏村 ~安徽省旅行~

黄山を下ってやってきたのは、宋代からの古民家が集まる世界遺産の村、宏村! この村は、中国にやってきてから、ガイドブックをチェックしてずっときたいと思っていた村です。今回の旅も、黄山よりもむしろこちらの宏村への期待度が高かったのであります。 …

世界遺産リスト㉕ 山水画の原風景 黄山 ~安徽省旅行~

清明節を利用して、久しぶりに世界遺産を訪れました。中国を代表する山、黄山です。 1990年に世界複合遺産に登録されました!黄山といったら有名なのがこのフレーズ。 「五岳归来不看山,黄山归来不看岳。」 「中国五大山に行ったら、もう山を見る必要はない…

ぶらり週末トリップ ~海南島~

さぁて、3月最後の週末は、中国にいる同期たちで海南島集合どす。あまり写真撮らなかったので、簡単にいった記録だけしておきましょう。 ここは中国人には、「中国のハワイ」と呼ばれるリゾート地です。しかし、我の感想としては、まぁグアムかな。緯度でい…

ぶらり週末 ~常州恐竜パーク~

3月週末の記録その2は、常州の中華恐竜園! ここは、以前上海からの日帰り旅行とかのチラシで見て、いつか行ってみようと思っていた、恐竜をテーマにした遊園地です。 新幹線で1時間くらいで到着ー近い!ここからさらにタクシーで20分くらいで恐竜パークに…

ぶらり週末 ~上海高層ビル群~

3月の週末も忙しく過ごしている間に、ブログ更新しないままとなってしまったので、急いで振り返ります。 上海にきて9か月、家族がきた機会にようやく環球金融中心(通称栓抜きビル)の展望台に上りました。地下からエレベータで100階まで一気に登ります。チ…

ぶらり週末 ~公安博物館&M50~

この週末は、上海市内で気になってた場所をまたふらりふらり。 ◆公安博物館 語研友達から聞いて気になっていた公安博物館。警察官スタイルのテディベアを購入できるというのがポイント。先週はなんとドアの前まで来たところで閉館と帰されたので、リベンジで…

ぶらり週末 ~上海海洋水族館~

久しぶりの上海市内観光記録。今回は、前々から気になっていた上海海洋水族館へ出かけました。あいにくの雨でしたが、屋内施設だからか水族館は混んでましたね。 浦東の東方明珠塔などの近くにあります。チケットは大人160元=3000円弱。けっこういいお値段…

12月南京旅行

遅くなったけれど、先月の南京旅行の記録をしておきませう。 上海から新幹線で2時間も経たぬうちに到着できる南京は、江蘇省の省都。その昔は中国各王朝の首都としても繁栄しました。日本では、南京大虐殺のイメージが強く、観光地としては敬遠されがちかも…

ぶらり週末 ~蟹を求めて80キロ~

上海と言えば、上海蟹。その上海蟹を一番美味しく食べられるのが、今の季節です。 一般的に上海蟹と呼ばれるのは、チュウゴクモクズガニというわれる淡水で生息する蟹ちゃんですが、上海では大闸蟹と言います。上海のお店で食べるとピンきりだけど、けっこう…

世界遺産リスト㉔ 地上の楽園 西湖

上海から新幹線で約1時間。その昔、元の時代にマルコポーロが東方見聞録にて「地上の楽園」と形容し、世界で最も美しいと絶賛した街がここ、杭州であります。この街の中心にあるのが西湖、2011年に世界文化遺産に登録されました! マルコポーロの時代から…75…

ぶらり週末~淮海中路~

久しぶりの週末ということで、気の向くままにぷらぷらと市内散策。こうゆう時間が一番好きだなぁ。 というわけで、今回は孫文が上海で暮らしていた場所へ。今は上海孫中山故居記念館といって、記念館になってます。孫文がここにいたのは1918年から1924年まで…

世界遺産リスト㉓ 九寨溝と黄龍

久々の世界遺産シリーズ!中国一番の大物遺産、大秘境!九寨溝と黄龍です! 中秋節という中国の三連休を利用してついにここまでやってきたぞ。上海から直行便で四川省のはしっちょまでひとっとび。 空港も既に海抜3000m級。ひんやりと涼しい空気が迎えてく…

紹興 ~魯迅の故郷を訪ねて~

今回やってきた水都は上海から新幹線で1時間半、紹興酒で有名な紹興! 春秋戦国時代には、あの呉越同舟、臥薪嘗胆で有名な、越の都があった場所ですな。 魯迅もここ紹興の出身です。小説故郷は、魯迅がここに戻ってきたときの心情を書いているのだねぇ。 と…

ぶらり週末 ~静安寺~

上海のショッピングの中心街、静安寺駅のビル群の真ん中に突如現れるのが、駅名にもなっている静安寺。 こんな現代的な街中にあるのだけど、実はもともとは三国時代(247年)に建てられたらしいです。真言宗のお寺。 すぐ隣に日系スーパーがあるから、よく前…

上海博物館めぐり

今週末は上海散策です。だいぶこの街にもなじんできたが、まだまだ歩き足りません。 今回は、中国三大博物館のひとつという、上海博物館へやってきました。故宮博物館と南京博物館とここが三大博物館だそう。 人民広場の一角にたたずむ、この特徴的なフォル…

世界遺産リスト㉒ 蘇州古典庭園と太湖

上海から新幹線で30分、あっというまに世界遺産の庭園が待つ蘇州へと到着です。 日帰りで十分可能な距離ながら、今回は中国の琵琶湖、太湖もじっくり回るために週末1泊2日で出かけてきました。 上海駅のプラットホーム。古い電車が止まってるけど、我がのっ…

上海地下トンネル

土曜日は出張者のアテンド終わりで空港に立ち尽くす。 そこからリニア(時速430㎞)に乗って、浦東エリアに戻ってきました。 リニアに乗ったらなんだか自分の中で乗り物ブームが到来したので、上海の浦東と浦西を河の下でつなぐ観光トロッコみたいなのに乗っ…

外灘さんぽ

上海と言ったらココ、という景色はやはり外灘でしょう。 出張者のアテンドの店探しをかねて、日曜日にぷらぷら散歩しました。 南京東路から歩いて黄浦江という川に出ると、川沿いには19世紀から20世紀初頭に作られた欧風の素敵な建物が立ち並びます。 ちょっ…

水郷を訪ねて ~朱家角~

さて、先週末に訪れた水郷の記録をしておきましょう。 上海から高速バスに乗ること1時間、西に約50キロ離れた水郷にあっという間にたどり着きました。なんとこの小さな水郷の街が築かれたのは1700年も前。駅前は三輪車の勧誘がすごかった。ことごとく無視し…

旧フランス租界散策

更新が遅くなったが、先々週は上海の旧フランス租界を、今上海で勉強している大学時代の友人に案内してもらいました。旧フランス租界の地域は、日本でいうと表参道的な?とってもお洒落なエリアなのです。 うっかりカメラを忘れたので写真があまりないのだが…

虹口 ~旧日本租界と魯迅~

連休最終日も街へ繰り出します。虹口と呼ばれる、旧日本租界エリアへ。第二次大戦中はここに10万人もの日本人が住んでいたのだそう。 今は魯迅を中心とした、中国文豪たちのゆかりの地となっています。地下鉄をおりると早速魯迅公園の入口が。もともとは違う…

水郷を訪ねて ~七宝~

上海近郊はたくさん水郷があるのだが、その中で一番市内から近い七宝は地下鉄でいけます。というわけで端午節2日目は朝から活動! 地下鉄で40分くらいかしら。あっという間に駅に到着。駅前は普通にショッピングモールとかあって都会的。あれ、こんなところ…

上海今昔の姿 ~豫園&東方明珠塔~

6月からの本拠地、上海に早く慣れるべく、早速市内歩きを開始。街を知るには自分の足で歩くのが一番なのです。端午節という連休第一日目は、上海の観光で有名な豫園とTV塔(東方明珠塔)へ。王道やね。昔から残る庭園と、現代的なタワー、両方みて上海を理解…

世界遺産リスト㉑ 曲阜の孔廟・孔府 ~山東省旅行その2~

さて、山東省2日目。題名とちょっとかみ合ってませんが、曲阜に移動する前に、泰山のふもとでもう1地点観光しました。★岱廟皇帝が泰山に登る前に、まず儀式を行う場所として神様がまつられたのが、ここ岱廟。秦の始皇帝のときに既にあったというから驚きの…

世界遺産リスト⑳ 泰山 ~山東省旅行その1~

日本人にとって、富士山は特別な意味を持つけど、中国人にとって特別な山といえば、「泰山」だそうです。みんな一度は登ってみたい山NO1ってところかな。 もちろん、中国を代表する五岳のひとつです。かつその中で一番重要視されている。我は今回泰山にいっ…

世界遺産リスト⑲ 明十三陵

ついに、北京の世界遺産をすべてコンプリートする日がやってきました。 最後まで残っていたのはこちら、「明十三陵」です。明十三陵というのは、北京にある明の時代の皇帝のお墓群であって、厳密に世界遺産というのは、北京だけでなく、中国内の各地(南京と…

中国水墨画の風景を訪ねて ~広州&桂林②~

★桂林編★広州から飛行機で1時間、早朝の移動で桂林空港に到着しました。桂林は、広西チワン自治区の北部、湖南省に近い場所に位置する山に囲まれた街。いわゆる中国っぽい代表的な山水の風景を見ることができまする。 本当は、ついたらすぐ桂林から南に向か…

世界遺産リスト⑱ 開平の望楼群と村落 ~広州&桂林~

5月1日は中国も労働節といって休暇があります。&清華大学は創立記念でお休み続き!というわけで、またもや南方、広州&桂林にいってきました。 広州ではおいしい飲茶を食べつつちょっと離れた世界遺産をみにいき、桂林ではこれまた世界遺産の山水を背景に…

天津リベンジ

1月の雪の中での天津訪問から3か月、北京にいる間にもう一度行き残した場所を回ろうと思い、また日帰りで行ってきました!高速鉄道で30分。相変わらず近いです。今回の目的は、前回の宣言通り「天津動物園」と「天津之眼(観覧車)」。 ・天津動物園なんといっ…

世界遺産リスト⑰ 三江併流地域(金沙江支流) ~雲南省周遊その4~

旅の最後をかざるのは、理想郷の香格里拉=シャングリラです。 チベット自治区と四川省の境界に位置する香格里拉は、チベットの影響を強く受けています。道のいろんなところに、チベット仏教の白い塔が建てられているのが特徴的でした。でも何といっても、理…

世界遺産リスト⑯ 麗江旧市街 ~雲南省周遊その3~

雲南省3都市目は、少数民族ナシ族(チベット系)の都、麗江古城です。1997年に世界文化遺産に登録されたこの古城は、美しい聖なる山、玉龍雪山の南に広がり、瓦屋根の木造民家、石畳の道がつらなる、風情たっぷりの街です。 夜に到着して、古城の中の少し小高…

シーサンパンナで夏を満喫 ~雲南省周遊その2~

昆明から飛行機で1時間。夜中に到着したのは、シーサンパンナタイ族自治州。なじみのない響きですね。中国も南西部のここまでくると、もはや気候(熱帯雨林気候)も人(タイ族をはじめとした少数民族がいっぱい!)も、東南アジアそのもの。ここは実際にミャンマ…

世界遺産リスト⑮ 昆明石林 ~雲南省周遊その1~

中国は4月の初めに「清明節」というお休みがあります。簡単に言うと、日本のお盆のようなものですね。ご先祖様をお祀りする祭日です。 この休みを利用し、南方の雲南省の主要都市をいくつか尋ねました。しかし本当に中国大陸は大きい!!気候も、風土も、景…

世界遺産リスト⑭ 承徳避暑山荘&外八廟

北京郊外の避暑地、承徳。 清朝の皇帝が避暑地として1703年に造営開始、乾隆帝の時代にできた夏の離宮で、1994年に世界遺産となりました。皇帝は毎年5月~9月まではここ承徳で政務を執っていたそうな。けっこう長いね。北京から列車でコトコト4.5時間で到着…