読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねぎ子のブログ

congzi's blog

世界遺産リスト② 万里の長城~慕田峪長城~ 

世界遺産第二弾は、あまりに有名なあの万里の長城でございます。

大学が開催している無料ツアーで行ってきました。

朝早く出発して、市内からバスで90分くらい。慕田峪長城という、比較的混んでないほうです。

 

着くと早速ロープウェー。すごい傾斜で上ります。

f:id:s_iidada:20120804103459j:plain基本的にこちらの乗り物は不安。

こんな感じ。途中万里の長城が見えてきます。ワクワク。

f:id:s_iidada:20120804103738j:plain f:id:s_iidada:20120804103825j:plain

f:id:s_iidada:20120804103833j:plain気を抜けません。

 

さぁ、つきました☆

f:id:s_iidada:20120804104259j:plain

後ろに見える細長いのも、万里の長城ですよ!まさに世界最大の建造物ですね!

全長9千㎞、重なり含めると5万㎞とも言われるこの城壁は、古くは秦の始皇帝の時代から建設されてきました。今日見たのは、南北朝時代北斉(500年頃)が建設した基礎を、民の洪武帝(1400年頃)が指示して造り直したといわれるもの。

かれらは常に北方民族の侵入を恐れていたのですねぇ。かくいう北方民族が支配していた時代もけっこうあるように思うけど…。さて説明はほどほどに。

f:id:s_iidada:20120804104447j:plain

人も少ないし、いい感じです。山に掘られているのは、「忠于毛主席」。重要と思われる「忠」がなんか消えかかっていたような…

f:id:s_iidada:20120804104810j:plain

これを人手で築き上げたとは、本当に偉業です。

f:id:s_iidada:20120804110653j:plain

山の中に連綿と続きます。

f:id:s_iidada:20120804111057j:plain

ところで、万里の長城が蛇行しているのはよく知られていると思うけど、アップダウンも思いのほか激しい。この急こう配を下ってきましたが、絶対上りたくはありませんね。足腰が丈夫なうちの来訪をお勧めします。

 f:id:s_iidada:20120804111229j:plain f:id:s_iidada:20120804111627j:plainうひょー!

 

ところで、この慕田峪長城は、射撃口が道の両サイドについてます。

領地内に敵が入ってきたら、城壁側からも攻撃しようと考えていたのですね。

f:id:s_iidada:20120804111840j:plain

砲台と一緒に♪

 

f:id:s_iidada:20120804120427j:plain

高低が激しいので、行きつく先がよく見えませんねぇ。

 

いやはや、疲れました。じゃ、下りはどうするかって?そりゃもちろん、

滑道の登場です!!

その漢字の通り、スライダーです。一人ずつスライダーに乗って、山を下るのですよ。

なんて画期的!

f:id:s_iidada:20120804122258j:plain

じゃーん。

 

滑りながらの写真はないけど、こんな感じでブレーキ付のスライダーを操って、山の中をぐねぐねと滑り下り、駐車場のある麓まで行きます。

f:id:s_iidada:20120804122008j:plain

これスピードも出るし、かな~り面白かったヨ。(ちなみに下りのロープウェーもあるけどね)

 

万里の長城は、何があるというわけではないんだけど、もう本当に長いのです。

そして、実際に歩いてみると、これを築いた人々のすごさを実感します。

馬もびっくりな城壁。次は違う場所も歩いてみたいです。

 

本日も、暑かったので、有一点儿累了,不过我很高兴!!