読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねぎ子のブログ

congzi's blog

ぶらり週末トリップ ~海南島~

さぁて、3月最後の週末は、中国にいる同期たちで海南島集合どす。あまり写真撮らなかったので、簡単にいった記録だけしておきましょう。

ここは中国人には、「中国のハワイ」と呼ばれるリゾート地です。しかし、我の感想としては、まぁグアムかな。緯度でいうと、台湾より南です。大陸から突き出した場所にあり、隣はベトナム。東南アジアエリアですねー。ヒトの顔も東南アジア人みたいですし。

上海から飛行機3時間ほどで到着。空港から車で30分くらいで、ホテルに到着です。

f:id:s_iidada:20140329141538j:plain

リゾート地なので、観光というよりは、ホテルでダラダラしたり、海で遊んだり、というのがメインです。気温は既に30度超え、ちょうどシーズンインしはじめたようで、それなりに中国人たちがいます。あとは、海外だとロシア人が多いようです。

昼過ぎに全員集合し、午後から海で遊びます。

 

f:id:s_iidada:20140329130410j:plain

海の色は、いたって普通。お天気が少し曇ってたせいもあるかもしれないけど、そこまでの感動はありませんでしたね。沖縄とかのほうが、よっぽど綺麗だと思います。

f:id:s_iidada:20140329154551j:plain

ビーチバレーしてる人がいたり、写真撮影をしている女子がいたり、すっぽんぽんで遊んでる子供がいたり、みな自由に過ごしている。中国人のビーチ。うーん、やはりハワイとは言えないね。

我々はまず、バナナボートで遊びました。しつこく、海での浮かび方のレクチャーするので、なんでだ、と思ったが、答えはすぐわかることに。このバナナボート、ボートをひっぱるモーターボートの運転が荒い荒い。カーブとかで上にのってる人たちを振り落すのが楽しみ、という激しいものでした。

f:id:s_iidada:20140407230410j:plain

これは、ボートに乗らなかった友人が撮ってくれた貴重な1枚。ちゃんと全員のっかってますね。まぁ最初おっこちたときは驚いたが、意外とやみつきになるもので、笑いの絶えない数分間でした。中国人運ちゃんが、時間延長するとお金とる、とここはばっちりガメツイので、すぐに終了。でも一生懸命つかまってたので、全身筋肉痛になりました。

そんなこんなで夕方まで遊び、夜はみんなで外でBBQの食べ放題。ちゃんとリゾートらしく過ごしました。

 

2日目は同じバナナボートに乗るのも少ししんどいので、近くの民俗村(何族なんだかよく分からず)を訪れてみた。この手の民俗村のショーは少し見飽きているので、この民俗村ではとりあえずターザンだけやって出ることに。午後のフライトだしね。

f:id:s_iidada:20140330125557j:plain

入口入ったところ。新しい民俗村のようで、綺麗に作られています。中の階段や丘をのぼっていくと、ターザンやってる場所にたどりつけました。

で、下がターザンやってる1枚。

f:id:s_iidada:20140407230757j:plain

中国のこの手の器具には少し不安あったものの、なんとか落ちずに渡れました。意外と面白かったな。あとは蛇とかワニとかかざられてるエリア歩いたりしました。

でも総論すると、ここは別に行かなくてもいい場所だな、という感じ(笑)。海南島にいったら、海で遊んでダラダラするのが正解でしょう。

 

海の近くの地元レストランで少し遅めのランチをして、夕方上海に向けて帰りました。なかなか楽しかったけど、1週間の夏休みがとれたら、我だったら沖縄かハワイにいくかなぁ、なんて。でも、こんなあったかい気候の場所も中国だなんて、改めて中国の広さを実感できました。